ヒロタビライフ

アメリカ生活4年目。サンフランシスコを経てロサンゼルス在住。 旅行好き、美味しいもの好き、ドライブ好き。 オススメの旅行先やレストラン、英語の勉強法やオススメの学校などありとあらゆることについて書いていきます。 TOEIC 970 TOEFL iBT 94

タグ:健康

口臭はどうしたら防げるのか


こんにちは、ヒロタビです。

壮絶な自虐ネタですが、先日久々に会った親しい友人より、口臭を指摘されました。

「お前口くさいで」

この一言の衝撃は計り知れないほど大きかったです。

めちゃくちゃショックでした。

もちろん毎日歯も磨いていましたし、シャワーも毎日欠かさず浴びていました。

洗濯物はソフランを使って洗い、出かけるときは香水をつけるなど、

自分の匂いには気を使っているつもりでした。


めちゃくちゃ悩んだ末に口臭の原因を突き止め、どう防いだのかを紹介します





自分の口が臭いなんて思ってもみなかった

正直、口臭や体臭なんて、40代以上のおじさん世代の問題だと思っていました。

筆者はまだ20代ですし、香水を使うなどきちんと匂いも含めてちゃんとしてきたつもりだったので、

そんな自分がまさか口臭を漂わせていたなんて信じたくもありませんでした。


昔から付き合いのある親しい友人だからこそ直接伝えてくれたのであって、

今まで自分は会話する他人から「この人口が臭い」と思われていたと思うだけで、

耐えられないほどのショックでした。

だからこそ、口臭は年齢に関係なく、自身が気づかないうちに発生している問題であることを

多くの人に気づいてもらいたいと思いました。

口臭を自分で確認してみた

口臭はどうしたら防げるのか


その友人にどんな臭いがするのか訪ねたところ帰ってきた答えは、

「生ゴミのような臭い」

との最悪の答えでした。


そこで自分でもできるセルフ口臭チェックをしました。

方法は簡単で、

両手でコップの口を塞ぎながら中に息を吐き、10秒ほど経ってからそのコップ内の空気を吸う

という方法です。

こうしたところ、友人が言うように、自分の息から何かが腐ったような臭いがすることに気づきました。


口臭の原因を調べる



口臭は病気によるものからストレスまで様々な原因があります。

臭いの種類によりおおよその原因が特定できるのが助かります。

色々と調べてみたのを以下にまとめました。


口臭の臭い別の原因一覧

〜何かが腐ったような臭い、生ゴミのような臭い

歯周病が原因の可能性が高いです。

歯周病の菌が発生するガスが臭いの正体です。


〜ドブのような臭い〜

舌に細菌が付いている時に発生する臭いです。

自分の舌が白くなっている人は、この臭いを発生させている可能性があります。


〜血生臭い〜

虫歯や歯周病により、出血していたり、膿が溜まっている可能性があります。


〜トイレのような臭い〜

肝臓や肝臓の疾患が原因の場合は、アンモニアの臭いが発生する場合があります。


〜おならのような臭い〜

胃腸などの消化器系に問題がある場合はおならのような口臭が発生する可能性があります。


口臭は絶対対策が必要

口臭はどうしたら防げるのか
口臭は自分が気づかないものなので、対策をしなければ治ることはありません。


原因を消し去ることも大事ですが、発生してしまう臭いをどう防ぐのかが大事です。


なぜ日本人は甘いものばかり食べるアメリカ人よりも虫歯が多いのか

の記事でも触れましたが、


口臭の対策にはマウスウォッシュが最高です。

とても簡単で楽に使えて口臭を防げます



筆者もマウスウォッシュをするようになってから口臭が消えました。
(友人に頼んで口臭チェックをしてもらいました笑)

この一件までは、正直マウスウォッシュなんてと思っていましたが、

今では本当に手放せません


筆者が実際にアメリカで使っているマウスウォッシュは以下のものです。

毎食後使っています。水道は不要でシンクだけあればいいので外出時も使えます。

日本でもアマゾンで購入できます。





国内メーカーでオススメのもの


もちろん日本のメーカーもマウスウォッシュを出しています。

筆者の場合はアメリカ在住なのでアメリカ製のものを使っていますが、日本にいるのであれば国内メーカーのものでいいと思います。


オススメなのが定期購入です。
なぜなら、マウスウォッシュは続けないといけないものだからです。

定期購入は、必要な量が適切なタイミングで送られてくるので、習慣化した際の使い勝手が最高です。

また安いものの中にはスッキリさせるだけで洗浄効果のないものもありますので、
しっかりと効果が見込めるものにする必要もあります。


効果がありそうなものをピックアップしました。


・ゴッソトリノ

製薬会社が開発したうがいをして吐き出すと汚れが見える新感覚マウスウォッシュです。
注文が殺到しすぎて予約注文のみ受付中です。
人気がある=安心できるだと思いますので、オススメです。

新感覚マウスウォッシュ「ゴッソトリノ」

オススメ理由
・10種類の植物成分配合の女性にも嬉しい低刺激
・うがいを30秒するだけの手軽で簡単
・口臭の原因となる細菌と細菌の餌になるタンパク質を効率的に除去
・人気がある
・30日間の全額返金保証あり

日本人に虫歯が多い理由が判明 {海外に来てわかった}


・シシュテック

歯周病(歯槽膿漏)でのお悩みを抱える方向けの医薬部外品マウスウォッシュです。
歯科医による開発で、歯周病(歯槽膿漏)の予防に特化しているものはなかなかありません。

歯周病予防用マウスウオッシュ『シシュテック』

オススメ理由
・歯科医が開発
・歯周病(歯槽膿漏)予防に特化
・医薬部外品(有効成分の効果が認めらている)
・初回77%OFF、送料/決済手数料無料

日本人に虫歯が多い理由が判明 {海外に来てわかった}



マウスウォッシュを使うだけで口臭は簡単に防げます。

もう一人で悩む必要もありません。

口臭がなくなると自身も湧きます。

口臭で悩んでいるのなら、マウスウォッシュは必須です。




男性誌の読者投票NO.1の支持を受ける今話題の男性向け化粧品ブランド「バルクオム」ですが、

やはり人気な分偽物には注意をしたいですよね。

公式サイトでの購入が一番ですが、アマゾンや楽天でも販売されています。

そこで今回は、偽物が出回っているのかを検証したいと思います。

バルクオムの偽物が出回っている!?




バルクオムとは?

バルクオムとは「世界一の男性美容会社を創る」というビジョンの元、

2013年に起業家の野口卓也氏により設立されたブランドです。

野口氏はツイッターをとても積極的に活用していて、

一般の方でもツイッター経由で連絡が可能です。


野口氏のツイッターはこちら



「作っている人の顔が見えるブランド」という安心感も現在急成長している理由の一つです。

”SIMPLE & LUXURY”というコピーがブランドのテーマで、決して安くはありませんが、

その分品質にはとてもこだわっています。

国内メンズコスメのNo.1ブランドなので、友人の誕生日や会社の人へのプレゼントにも最適です。





どこで買える?本物の見分け方は?

バルクオムはオンライン発のブランドですが、現在は東急ハンズやLOFTなどの実際の店舗でも購入できます。

インターネットでは、公式サイトの他、アマゾンや楽天でも購入できます。


本物の見分け方ですが、それは誰が販売しているかに注目することです。

公式サイトで販売されているものは100%本物ですし、

アマゾンや楽天でもバルクオム自身が出品しているものは100%本物です。


バルクオム公式サイトはこちら

【BULK HOMME】


バルクオムの偽物は出回っている!?

偽物が出回っているブランドの特徴として、価格が高めでかつ世界中で販売されていることが挙げられます。

バルクオムは現在、台湾、韓国、中国を始めとしたアジアで販売が開始されています。

海外展開はここ1~2年で始められたばかりで、海外での認知度がそこまでまだ高くないので、

現在偽物は確認されていませんが、今後偽物が出回る可能性はあります。




どこで購入するのがお得?

バルクオムは様々な場所で購入できますが、正直公式サイトが一番オススメです。

【バルクオム】

公式サイトで定期コースを購入すると

・90%を超えることもある圧倒的な割引率

・全額返金保証あり


という破格の条件で購入できます。

肌につけるものですので、自分に合う合わないも含めて品質が気になる人も多いと思いますが、

公式サイトでの購入でこれらの不安を取り除くことができます。


まとめ

圧倒的な人気で、近いうちに男性向け化粧品の定番になりそうなバルクオム。

現在は偽物はないようですが、今後出回る可能性もあるので、

購入の際は公式サイトもしくは出品者のわかるサイトを利用するのをオススメします。

メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト

日本人に虫歯が多い理由が判明 {海外に来てわかった}


こんにちは、アメリカ生活4年目になるヒロタビです。

実はアメリカに来てから一つ気になっていたことがありました。


それは、アメリカ人は歯が綺麗で虫歯も少ないこと。


歯科矯正している人も多く、歯並びも綺麗です。

友人から聞いたところ、歯科矯正は50万円前後でできることが多く100万円近くかかる日本と比べてもだいぶ安いようです。

しかし、疑問だったのはなぜ虫歯が少ないのか

アメリカ人はコーラとハンバーガー、むちゃくちゃ甘いケーキが大好物です。

平均的な日本人の何倍も歯に悪い甘い食べ物を食べています。

私達日本人だって毎日しっかりと歯を磨いていますし、むしろ清潔度で言えば彼らよりは上なはずです(個人的主観ですw)


最近ついに日本人に虫歯が多い理由が判明しましたのでご紹介します。


実際日本人に虫歯は多いの?

気になったのでリサーチしました。

厚生労働省により平成28年の調査によると、虫歯(治療済みも含む)を持つ人の割合25歳以上85歳未満では80%以上、とくに35歳以上55歳未満では100%に近かったそうです。


なんと! ほぼ全員虫歯を経験していることになります!

これはなんとスマホ以上の普及率です!

日本人はスマホを持つように当たり前に虫歯を経験しているということになります。


これに対して、パナソニックによる調査によると、アメリカ人の25%以上は1度も虫歯になったことがないそうです。

75%が虫歯を経験している計算になりますが、ほぼ100%の日本人と比べるとだいぶマシに思えます。

なぜアメリカ人は虫歯が少ない?

結論から言うと、虫歯にならないように気を使っているからです。

有名な話かもしれませんが、アメリカの医療費は非常に高額です。

歯科保険(これも安くありません)に加入していないと、日本なら保険適用で数百円で済む治療に、数万円は余裕でかかります。

ちょっと虫歯になったから歯医者に行くという日本と同じ感覚では、簡単に数十万円飛んでいきます。

なので、虫歯にならないための予防に力を入れているわけです。

ほとんどの人が歯を矯正する理由に、見た目はもちろんですが虫歯になりにくくするということもあります。

彼らの共通認識は、歯医者は高いから虫歯になったら大変。だけど歯磨きだけでは不十分という認識です。

歯磨きだけでは不十分?

残念ながら歯磨きだけでは不十分です。

筆者のアメリカ人の友人でも、普通の歯磨きしかしていない人はほぼいません。


彼らが歯磨きプラスアルファでしてること、それはマウスウォッシュです。

電動歯ブラシの利用もありですが、値段が高かったりするため若干ハードルが上がると思います。


マウスウォッシュとは、歯磨きの後に1分程度うがい薬のような液体を口の中でもぐもぐするものです。

筆者もアメリカに来てからマウスウォッシュし始め、今ではしないことはありえません。


マウスウォッシュをしないと気持ち悪い感覚です。


マウスウォッシュをオススメする理由として、

1、とても簡単、毎日1分もぐもぐするだけ
2、値段が安い

ということが挙げられます。


マウスウォッシュには地雷あり

実はマウスウォッシュには地雷があります。

それは殺菌のためにアルコールを含んでいるものがある。

ということです。

アルコールを含んでいるものはオススメできません

とにかく口中への刺激がやばいのです。

大柄で図太いアメリカ人は平気かもしれませんが、我々日本人にはとても耐えられません。


筆者はずっと一つものものを愛用しています。

刺激も少なく、もぐもぐすると口の中で泡立つように汚れを落としてくれます。
口臭予防にも効果ありです。
本当に毎日1日2回使っています。


それが以下のものです。日本でもアマゾンで購入できます。




国内メーカーでオススメのもの

上記の筆者が愛用しているものは、アメリカのメーカー製です。

皆さまの中には、買うならやはり国産のものが安心。
でも選び方がわからないという方もいらっしゃると思います。

オススメなのが定期購入です。
なぜなら、マウスウォッシュは続けないといけないものだからです。

定期購入は、必要な量が適切なタイミングで送られてくるので、習慣化した際の使い勝手が最高です。

また安いものの中にはスッキリさせるだけで洗浄効果のないものもありますので、
しっかりと効果が見込めるものにする必要もあります。


効果がありそうなものをピックアップしました。


・ゴッソトリノ

製薬会社が開発したうがいをして吐き出すと汚れが見える新感覚マウスウォッシュです。
注文が殺到しすぎて予約注文のみ受付中です。
人気がある=安心できるだと思いますので、オススメです。

新感覚マウスウォッシュ「ゴッソトリノ」

オススメ理由
・10種類の植物成分配合の女性にも嬉しい低刺激
・うがいを30秒するだけの手軽で簡単
・口臭の原因となる細菌と細菌の餌になるタンパク質を効率的に除去
・人気がある
・30日間の全額返金保証あり

日本人に虫歯が多い理由が判明 {海外に来てわかった}


・シシュテック

歯周病(歯槽膿漏)でのお悩みを抱える方向けの医薬部外品マウスウォッシュです。
歯科医による開発で、歯周病(歯槽膿漏)の予防に特化しているものはなかなかありません。

歯周病予防用マウスウオッシュ『シシュテック』

オススメ理由
・歯科医が開発
・歯周病(歯槽膿漏)予防に特化
・医薬部外品(有効成分の効果が認めらている)
・初回77%OFF、送料/決済手数料無料

日本人に虫歯が多い理由が判明 {海外に来てわかった}



いかがでしたでしょうか。

アメリカに来て、ほぼ全員マウスウォッシュを使っていたのは軽いカルチャーショックでした。

マウスウォッシュを使い始めてから筆者も1度も虫歯になっていませんし、効果はあると思います。

ぜひこれを気にマウスウォッシュを始めて、虫歯とさよならしてください。




↑このページのトップヘ