カジノで有名なラスベガス、カジノ以外にも、グランドキャニオンやユタの国立公園を訪れる際の玄関口として、アメリカ観光では外せない都市の一つです。

ラスベガスはホテルの街と言っても過言ではないくらい沢山のホテルがあります。ほとんどの大きなカジノはホテルに併設されており、そのお陰でホテルに安く泊まれたりもします。

ここではラスベガスのホテルの選び方、オススメのホテルをご紹介いたします。

ホテルの選び方

ラスベガスには数え切れないほどホテルがたくさんあります。

それぞれのホテルがテーマパークのように独自の世界観を持っているので、泊まらなくてもホテル巡りをするだけでも楽しいです。
ホテルを選ぶ基準は人それぞれですが、立地で選ぶことをオススメします。

観光客が集まるラスベガスの中心エリアは実はそんなに広くなく、端から端まで歩いても30分程度です。

中心エリアに近いホテルに泊まることで、気軽に安心してラスベガスを楽しむことができるのです。

ラスベガスの中心エリアは、ストリップと呼ばれる下の地図で丸く囲んだ南北に細長いエリアです。

ホテルによっては郊外や、ストリップから外れたダウンタウンにあるものも多いので、宿泊先を決める前に、ホテルの位置を地図で確認することをオススメします。

続いてオススメのホテルをご紹介します。

 ラスベガスのホテル地図の画像

ベラージオ

泣く子も黙るベラージオです。

ラスベガスを代表する高級ホテルです。

ラスベガスのほぼ中心に位置し、ラスベガスを代表する噴水ショーが行われることでも有名です。

豪華なホテルで、新婚旅行や記念旅行にぜひオススメです。

ホテルの中には季節ごとに豪華な飾り付けが行われる植物園があり、ラスベガス1のインスタ映えスポットになっています。

ベラージオラスベガス



バリーズラスベガス

ベラージオなんて高くて泊まれないよ!という方、バリーズラスベガスがオススメです。

ベラージオのま向かいという立地にも関わらず、破格の値段で泊まることができる穴場のホテルです。

シティービューの部屋を指定すれば、なんと部屋に居ながらベラージオの噴水ショーを楽しむことだってできます。


トレジャーアイランド

車をお持ちの方や、ラスベガスでレンタカーを借りる予定の方にオススメなのがトレジャーアイランドです。

ここはストリップの中心部から近いにも関わらず、なんと駐車料金が無料です(バレーパーキングは除く)!

何泊泊まっても駐車料金がタダ

ラスベガスに連泊されるのであれば、他のホテルは時間ごとに駐車料金が加算されることが多いので駐車料金が無料のトレジャーアイランドはお得感がすごいあります。

まとめ

それぞれのホテルにテーマや個性があり、せっかく行くのであればどのホテルに泊まろうか迷ってしまうことも多いと思います。

ホテルを決める際は、ぜひ地図でホテルの場所を確認して移動の不安を抱えることなくラスベガスを満喫してください!

あとは価格ですよね。ホテルの価格は宿泊日や空室情報により大きく変わるので、国内&海外ホテル予約『トリバゴ』 を使って値段を比較して最安値を探してください!