主人公が殺され日を繰り返す、2017年に米国で公開された映画ハッピー・デス・デイの続編となるハッピー・デス・デイ・トゥーユーがバレンタインデーに公開されたので、早速見て参りました。

まだ見ていない方が多数だと思いますのでネタバレは無いです。ご安心ください。

ハッピー・デス・デイとは?

ハッピー・デス・デイとは1作目が2017年10月に米国で公開されたサスペンスミステリー系映画で、低予算ながら週末興収でランキング1位を獲得する人気を得ました。

日本公開が待望されていますが、現時点では1作目、2作目共に日本公開は未定です。日本ではDVDやYoutube等のオンライン配信で見るしかなさそうです。

主人公が自分を殺した犯人を突き止めるまで、何度も同じ日が続き、様々な死に方で殺され続けると言う映画です。

犯人は主人公が通う大学のスポーツチームのキャラクターであるベイビーマスクを被っており、そのマスクが不気味さをより一層掻き立てています。

1作目のトレイラーはこちら


続編のあらすじは?

続編となるハッピー・デス・デイ・トゥーユーのあらすじは、主人公のツリーだけではなく、周りの人も巻き込んだ内容となっています。

より楽しむために1作目をもう一度見返すのもいいかもしれません。

そして1作目は明かされなかったタイムループの秘密や、ついにあの人登場!といった形であの人が登場するのも感動するところです。

笑いあり、涙あり、ヒヤヒヤあり、アクションや爆破シーンありの豪快な内容になっています。
続編のトレイラーはこちら

ホラー好きも楽しめる?

ホラー好きも、そうでない人も楽しめるマイルドホラー系です。

ガチ怖いのが好きな人には物足りないかもしれませんが、ホラー好きの人でも十分に楽しめるヒヤヒヤ感はあります。

特に仮面を被った犯人に追われるシーンのヒヤヒヤ度は1作目に負けていません。

キャストは?

遊び人ですがユーモアがあり、しかも可愛い主人公のツリー。

ツリーを演じるのは、前作と同じくジェシカ・ロ-テです。
『ラ・ラ・ランド』にもわき役として出たジェシカは、『ハッピーデスデー』における絶叫や顔芸などが高い評価を得た人物です。
2作目も1作目に負けないくらい顔芸が炸裂しています。

ジェシカの顔芸目当てで見るのも良いかもしれません。